おっぱいを大きくする方法をはじめ、胸・おっぱいを大きくするクリームやブラ、サプリメントをご紹介しています。おっぱいを大きくするツボ・マッサージ、筋トレ、食べ物・飲み物・食事などバストアップのお役立ち情報が満載です。

バストアップに筋トレは逆効果って本当なの?その噂の真偽は?

 
バストアップに筋トレは逆効果?
この記事を書いている人 - WRITER -

美しいバストラインを作り上げるために、筋トレは欠かせません。

しかし、バストアップに筋トレが逆効果になることもあるということをご存知でしたか?

インターネットでおっぱいを大きくする方法を調べていくうちに、筋トレはむしろバストアップに逆効果!という記事を見かけることもあると思います。

結局のところ、胸を大きくする方法として筋トレは逆効果になってしまうのでしょうか?

だとしたら、バストアップの正しい方法はどんなものがあるのか、気になりますよね。

そこで今回は、胸が大きくなる方法として筋トレは効果的なのか?それとも逆効果なのか?について、お話ししていきたいと思います。

バストアップを目指す方は、ぜひ最後までご覧になってくださいね。

筋トレがバストアップに逆効果だと言われる理由

どんなものにも、正しい方法と誤った方法があります。

バストアップのための筋トレもそれと同じで、誤った方法で続けてしまうと、逆効果になってしまうケースもあるのです。

バストアップのための筋トレは、乳腺の発達を妨げるケースもある

バストアップに筋トレは逆効果?

胸が垂れないように大胸筋を鍛えるということは、おっぱいを大きくする方法として非常に効果的です。

しかし、この大胸筋を鍛えすぎてしまうと、胸が硬くなり、血行促進効果どころか、血行不良を起こしてしまうケースもあるのです。

筋力アップのトレーニングには、超回復という筋肉が回復するために必要な期間があります。

この期間を無視してトレーニングをしていては、身体に必要以上の負担をかけて、故障する危険性が高まるだけでなく、せっかくのバストアップのための筋トレを逆効果にしてしまうんですね。

大胸筋を鍛える筋トレは、2日~3日に1回のペースで、少ない回数をきつくない程度で行うようにしましょう。

肩に負荷をかけすぎないようにする

バストアップに筋トレは逆効果?

誤った姿勢で筋トレを行っていると、大胸筋を鍛えているはずが、肩や腕を鍛えてしまったというケースもあります。

バストが垂れないようにバストアップトレーニングを行っているのに、肩や腕がたくましくなってしまっては、逆効果だと言わざるを得ませんね。

ジムでトレーニングをする際は、トレーナーに姿勢が正しい状態かどうかチェックしてもらいながら、筋トレを行うと良いでしょう。

胸の脂肪が燃焼されるケースもある

筋トレで筋肉量を増やせば、その分代謝がアップします。

代謝がアップすると脂肪が燃えやすい状態になるということは、ダイエットをしたことのある方ならご存知かと思います。

バストアップのために筋肉量を増やしても、胸の脂肪が減ってしまったら逆効果になってしまいますよね。

トレーニングと並行して、バストアップ効果の高い食べ物を積極的に食べて脂肪が減らないように注意してくださいね。

スレンダー体型の方は要注意!

バストアップに筋トレは逆効果?

身体が細くスレンダーな体型の方は、筋トレが逆効果になってしまう可能性があります。

元々、脂肪が少なく胸が小さいスレンダー体型の方が筋トレしてしまうと、胸の脂肪がさらに小さくなってしまうからです。

バストアップのためのトレーニングで大胸筋を鍛えれば、当然、筋肉量が増えますよね。

すると、代謝が向上し、脂肪が減りやすい状態になるのです。

これでは、女性らしい丸みを帯びたバストとは程遠くなってしまいますね。

胸を大きくする方法として大胸筋を鍛えるのは、ある程度の脂肪のある方に効果があると言えます。

スレンダー体型の方は、まず栄養をしっかり摂り、健康的に太ることから初めてくださいね。

正しく行えばバストアップの筋トレは効果抜群!

バストアップに筋トレは逆効果?

ここまで胸が大きくなる方法として筋トレが逆効果になる?という噂についてお話してきました。

誤った姿勢でトレーニングを続けたり、超回復の時期を待たずに筋トレを続けてしまうと、逆効果になるというケースもあります。

また、元々脂肪の少ないスレンダー女性が筋トレをすると、さらに脂肪が減ってしまい、胸が小さくなる可能性もあります。

トレーニングの最中に自分が正しい姿勢で、筋トレが出来ているのかを常に確認することで、バストを支えるための大胸筋を鍛えることが出来ます。

ご自身の筋トレの頻度は適切かどうか、栄養はしっかりと摂れているかも常に意識して、筋トレを行えば、バストアップのためにしっかり効果を発揮してくれますよ。

逆効果にならないためにも、正しい知識を身に付けてから、トレーニングに励んでください。

おっぱいが大きくなる方法は、筋トレ以外にも食事やマッサージ、十分な睡眠、ナイトブラの着用など様々あります。

それらを並行して行うことで、さらに高い効果を得ることが出来ますので、筋トレだけに夢中にならないようにしてくださいね。

せっかくバストアップのために筋トレを行うのですから、逆効果にならないように意識すれば、美しいバストを手に入れることが出来ますよ。

この記事を書いている人 - WRITER -