おっぱいを大きくする方法をはじめ、胸・おっぱいを大きくするクリームやブラ、サプリメントをご紹介しています。おっぱいを大きくするツボ・マッサージ、筋トレ、食べ物・飲み物・食事などバストアップのお役立ち情報が満載です。

合掌ポーズは本当にバストアップに効果的?その根拠や理由は?

 
合掌ポーズはバストアップに効果的
この記事を書いている人 - WRITER -

バストアップ体操の代表格でもある「合掌ポーズ」は、おっぱいを大きくする方法として有名ですよね。

胸を大きくする方法を調べていたら、一度は目にしたことがあるかもしれません。

しかし、合掌ポーズは本当にバストアップに効果的なのでしょうか?

一体、どんな根拠や理由があって、胸が大きくなる方法として取り上げられるのか、気になりますよね。

特別な器具も必要ありませんし、テレビを見ながらでも、入浴しながらでも出来る、手軽な合掌ポーズが、なぜバストアップに効果的なのか調べてみました。

今回は、合掌ポーズとバストアップ効果の関係性や、バストアップ体操の正しいやり方や方法についてご紹介していきたいと思います。

おっぱいが大きくなる方法をお探しの方は、ぜひ最後までご覧になってくださいね。

合掌ポーズの由来

合掌ポーズはバストアップに効果的

合掌とは元々、インドが起源となる礼拝の仕草です。

両手を顔や胸の前で合わせ、仏への帰依を示すとされています。

挨拶の際に合掌を行うのは仏教徒で、神道での礼拝は合掌を行いません。

合掌は、他人に対して行うことで尊敬の念を表していたり、仏教徒にとって大切な仕草の一つなんですね。

バストアップで行う合掌は、最も一般的な「堅実心合掌」と言われるもので、両手を合わせ、指を真っすぐ隙間なく伸ばす仕草です。

偽りのない、素直な祈りの心を表現しているんですよ。

合掌ポーズがバストアップに効果的な理由

合掌ポーズはバストアップに効果的

さて、合掌ポーズが仏教徒の礼拝の仕草ということは、豆知識としていただき、合掌ポーズがバストアップとどう関係しているのかについてお話していきますね。

おっぱいを大きくする方法として紹介される合掌ポーズですが、実はこの筋トレそのものがバストサイズを大きくしてくれるわけではありません。

なぜなら、合掌ポーズは胸の筋肉である大胸筋を鍛える方法であり、バストを大きくするものではないからです。

女性の乳房は90%が脂肪、残りの10%は乳腺で出来ています。

つまり、胸を大きくする方法として最も有効なのは脂肪を増やすことなんですね。

しかし、乳房の脂肪は乳腺を守る役割を担っていますので、乳腺が発達していなければ、乳房に脂肪が付きません。

では、乳腺を発達させるにはどうすれば良いのか、簡単にご説明していきますね。

バストサイズを大きくするには乳腺の発達が不可欠

合掌ポーズはバストアップに効果的

乳腺を発達させるには、女性ホルモンの分泌を促す必要があります。

女性ホルモンの分泌によって、乳腺は成長していくんですよ。

しかし、ストレスや老廃物が溜まっていたり、血行やリンパの流れが滞っていては、女性ホルモンの分泌が妨げられるだけでなく、バストアップに効果的な栄養素もしっかりと届けられないのです。

だからこそ、バストアップ体操やマッサージ、筋トレなどを行い、身体に老廃物が溜まることや、血行やリンパの流れがスムーズにいくように身体の調子を整える必要があるのです。

もちろん規則正しい生活や、バランスの取れた食事なども欠かせませんよ。

効率良くバストアップするためのステップ

  1. バストアップ体操やマッサージ、筋トレなどを行い、身体から老廃物を追い出す
  2. 血行やリンパの流れをスムーズにすることで、女性ホルモンやバストアップに効果的な栄養素が胸まで届けられる
  3. 合掌ポーズなどのバストアップ体操をすることで、バストを支える筋肉を鍛えることが出来る

このように、合掌ポーズを続けることで、AカップがDカップになる!という効果はありませんが、バストアップに繋がる大切なトレーニングであるということが、お分かりいただけたと思います。

次に、大胸筋を鍛えることが、どうしてバストアップに繋がるかについてお話していきますね。

なぜ、バストアップに筋トレが必要なの?

合掌ポーズはバストアップに効果的

単純に胸を大きくしたいのなら、筋トレをせずに脂肪を増やせばいいのでは?と思われるかもしれません。

しかし、私たちの身体は命に関わる部分から脂肪がついていきますので、胸にだけ脂肪を付けるということは不可能なのです。

胸に脂肪を付けたいのなら、健康的に太り、胸の脂肪だけを残して再び痩せるという段階を踏まなければいけません。

バストに脂肪を付けたとしても、ただ大きくなっただけでは、そのバストを支える筋肉がなければ垂れた形の悪い乳房になってしまいます。

胸を大きくしたい方は、ツンを上向いた綺麗な形のバストを目指していると思います。

そのためには、大胸筋や小胸筋をしっかりと鍛えることが大切なんですよ。

大胸筋の役割

大胸筋は胸を支える大切な筋肉です。

この大胸筋を鍛えることで、バストを引き上げる効果が得られるんですよ。

さらに大胸筋を鍛えておけば、血流量が増加し、乳腺まで女性ホルモンや栄養素が行き渡りやすくなるのです。

バストアップに効果的な大豆イソフラボンやボロンなどの栄養素を摂取しても、胸にまで届けられなければ十分な効果が得られませんよね。

効果を最大限に得るためにも、大胸筋のトレーニングが大切なのです。

しかし、大胸筋を鍛えすぎてしまうと、せっかくバストに脂肪が付いたとしてもそれが減ってしまう危険性もあります。

大胸筋を鍛えることも大切ですが、やり過ぎには十分注意してくださいね。

小胸筋の役割

バストアップ体操と言えば、合掌ポーズなど大胸筋を鍛えるものばかりが注目されていますが、小胸筋も大切な筋肉の一つです。

小胸筋は、大胸筋の下に存在するインナーマッスルで、バストを吊り上げる働きがあるんですよ。

肋骨からデコルテ付近に向かって伸びている小胸筋を鍛えることで、胸にハリを与えることも出来るのです。

また、ツンと上向いた美しい形のバストを手に入れることが出来ますので、大胸筋と同じく小胸筋も鍛えるように意識してくださいね。

バストアップに効果的なエクササイズをご紹介

では、ここからはバストアップに効果的なエクササイズをご紹介していきますね。

基本の合掌ポーズ

合掌ポーズはバストアップに効果的

  1. 両手を胸の前で合わせ、合掌のポーズをとる
  2. 肘は肩の高さまで上げて、直角に曲げる
  3. 息を吐きながら、両手を押し合わせるように力を入れる
  4. この状態を15秒ほど維持します
  5. 15秒間を1セットとして、1日2セット行う

ポイントは、腕に力を入れるのではなく、胸の筋肉を意識しながら力を入れることです。

基本の合掌ポーズに慣れてきたら、両手の間に分厚い雑誌などを挟むのも効果的ですよ。

さらに、両手を左右に平行移動させたり、胸の前の手を顔の前にまで上げたりと、やり方のバリエーションも豊富です。

膝付き腕立て伏せ

合掌ポーズはバストアップに効果的

大胸筋を鍛えるトレーニングとして、腕立て伏せも高い効果が期待出来ます。

しかし、普段から筋トレをしていない方や、普通の腕立て伏せが10回以上出来ない方は、床に膝をついた「膝付き腕立て伏せ」から初めてみてください。

普通の腕立て伏せよりも負荷が軽く、初心者でもやりやすい方法ですよ。

  1. 床に膝をつき、手幅は肩幅よりも少し広くとる
  2. 足を上げた状態を維持する
  3. 肩甲骨を寄せる意識で、上半身が床に付く直前で身体を止める
  4. 最初の姿勢に戻す

床に付けるのは膝だけで、足は浮かせて行うことがポイントです。

他にも両手をベンチなどの高いところに置いて行う腕立て伏せなど、様々な方法がありますのでぜひ実践してみてくださいね。

バストアップに効果的なのは、合掌ポーズだけじゃない?

合掌ポーズはバストアップに効果的

バストアップに繋げるために、合掌ポーズなどのエクササイズをご紹介しましたが、ここからはマッサージについてお話していきます。

マッサージをすることで、リンパや血液の流れを良くしたり、老廃物を排出する効果が得られます。

また、柔らかくふわふわのおっぱいを手に入れることも出来ますよ。

マッサージの際はクリームやオイルなど、お気に入りの香りのアイテムを使用すればリラックス効果も期待出来ます。

メリハリ谷間を作るマッサージ

  1. 両手をクロスし、胸の外側から内側へ、胸全体を持ち上げる
  2. 次に円を描くように、バストを丸く作るイメージでマッサージをする

バストがボリュームアップするマッサージ

  1. 両手をクロスし、胸の横脇に手を置く
  2. 脇腹や背中の脂肪を、胸の中央に流す
  3. 仕上げは、両手で胸を持ち、抱え込むようにして持ち上げる

乳腺を刺激するマッサージ

  1. 片方の胸に両手を添える
  2. 両手を交互に動かし、下からすくい上げるようにバストを持ち上げる
  3. 胃のあたりの脂肪も引き上げるように、マッサージする
  4. もう片方の胸も同じように行う
  5. マッサージの最中は、常に手が胸に触れているように行うことがポイント

まとめ

合掌ポーズはバストアップに効果的

ここまで合掌ポーズの由来や、なぜバストアップには合掌ポーズが効果的なのかについてお話してきましたが、いかがでしたか?

他にも大胸筋や小胸筋を鍛える意味、胸を大きくする方法として効果的なエクササイズやマッサージもご紹介してきました。

これら全てを行う必要はありませんが、ご自身の生活の中で無理のない範囲で続けてくださいね。

マッサージは毎日続ければ、それだけ効果を得ることが出来ますが、筋トレに関しては「超回復期」と言われる筋肉が修復する期間を設ける必要があります。

ですから、筋トレは2日~3日に1度のペースで行うようにしてくださいね。

このペースを守らないと、大胸筋や小胸筋が鍛えられすぎてしまい、逆に胸が小さくなる可能性もあります。

また、故障の原因にも繋がりますので、休息期間はしっかりと設けるようにしてください。

合掌ポーズなどのエクサイズや、マッサージ以外にも、バストアップにはナイトブラの着用もおすすめです。

ナイトブラは寝ている間に背中やわき腹に、胸の脂肪が流れていかないように予防してくれる効果があるアイテムです。

ワイヤーやホックがないものがほとんどで、締め付け感もありませんので、着用していても快眠出来ますよ。

合掌ポーズだけでなく、胸が大きくなる方法はたくさんありますので、それらを上手に組み合わせて自分になりのバストアップ方法を見付けてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -