おっぱいを大きくする方法をはじめ、胸・おっぱいを大きくするクリームやブラ、サプリメントをご紹介しています。おっぱいを大きくするツボ・マッサージ、筋トレ、食べ物・飲み物・食事などバストアップのお役立ち情報が満載です。

バストアップ体操は本当に効果があるの?おっぱいは大きくなる?



 
バストアップ体操の効果
この記事を書いている人 - WRITER -

おっぱいが大きくなる方法として、様々なバストアップ体操が紹介されていますよね。

しかし、それらは本当に効果があるのでしょうか?

バストアップ体操をすることは、胸を大きくする方法として効能があるのかどうか、気になりますよね。

そこで今回は、バストアップ体操にはどのような効果があるのか、また、自宅で手軽に行える方法などをご紹介していきたいと思います。

一人でも出来る簡単なやり方ばかりですので、胸が大きくなる方法をお探しの方はぜひ最後までご覧になってくださいね。

バストアップ体操は本当に効果があるの?

バストアップ体操の効果

おっぱいを大きくする方法を探していると、バストアップ体操をすると良いという記事や動画を見かけますよね。

これって本当に効果があるのか疑問に思われる方も、少なくないと思います。

そもそも、胸の90%は脂肪で出来ているのですから、筋肉を鍛えたところでどんな効能があるのかな?と、思われても不思議ではありません。

なぜ、バストアップ体操をすることが、おっぱいが大きくなる方法と繋がるのか気になりますよね。

まずは、そこからお話ししていきたいと思います。

バストアップ体操でカップサイズを大きくすることはできない

先ほども述べましたが、胸の90%は脂肪で出来ています。

ですから、バストアップ体操をどれだけしても、AカップがDカップになるといった劇的な変化は望めません。

カップサイズを大きくするには、痩せ型の方なら太って脂肪を増やしたり、通常の体型~ふくよかな体型な方なら補正下着などを使って脇や背中に流れた脂肪を胸に収めるというやり方があります。

実はバストアップ体操の効果は、カップサイズを大きくするということではなく、バストを支える筋肉を鍛えるというところにあるのです。

どれだけ胸が大きくなったとしても、それを支える筋肉が発達していなければ垂れた乳房や離れた乳房、形の悪い乳房になってしまいます。

せっかくカップサイズを大きくしても、それでは美しいバストラインだとは言えませんよね。

ツンと上向きのハリのある美しいバストを手に入れるためにも、バストアップ体操は欠かせない方法だと言えるのです。

つまり、バストアップ体操にはカップサイズを大きくする効果や効能があるのではなく、バストを支える筋肉を発達させる効果や効能があると考えてくださいね。

バストアップ体操は自宅で手軽に出来る?一人で出来る方法もご紹介!

ここからは、バストを支える筋肉をトレーニングする方法についてお話していきたいと思います。

バストアップ体操で鍛えるのは大胸筋と小胸筋

バストアップ体操の効果

胸を大きくする方法を調べていると、大胸筋と小胸筋を鍛えた方が良いと言うのを目にしたことはありませんか?

大胸筋も小胸筋も、バストアップ体操で鍛えておきたい筋肉なんですよ。

まず大胸筋はバスト全体を支えている大きな筋肉のことを指して言います。

普段あまり使うことがありませんので、意識的に鍛えておかなければ衰えてしまう部位なんですよ。

逆に言えば、大胸筋を鍛えておくことでバストの垂れを予防することが出来るのです。

次に小胸筋についてです。

小胸筋は大胸筋の下に存在するインナーマッスルのことで、肋骨から鎖骨に向けて細長く伸びている筋肉のことです。

バストを吊り上げる働きがありますので、小胸筋を鍛えることでバストをツンと上向きに整えることが出来るのです。

このように大胸筋と小胸筋をバストアップ体操で鍛えることが、胸が大きくなる方法の近道だと言えるのです。

自宅で手軽に出来る大胸筋トレーニング

一人でも簡単な合掌ポーズのやり方

バストアップ体操の効果

  1. 両手を胸の前で合わせ、合掌のポーズをとります
  2. 息を吐きながら両手を押し合うようにして、力を入れてください
  3. これを10秒間キープします
  4. 次に胸の中心で手を組み、組んだ手を外側に引っ張り合います
  5. 20回で1セットとして、1日2セット行ってください

雑誌を使った手軽で効果的なバストアップ体操

この体操は大胸筋だけでなく、肩甲骨をほぐすことも出来るバストアップ体操です。

肩甲骨周辺をほぐすことで、より高い効果を得ることが出来ますよ。

この体操を始める前に、厚めの雑誌や本を1冊用意してくださいね。

  1. 両手を胸の前で合わせ、合掌のポーズをとります
  2. このとき、手と手の間に用意した本を挟んでくださいね
  3. この状態を5秒間維持してください
  4. 息を吸いながら、そのまま手を上へ引き上げます
  5. 無理はせずに、伸ばせるところまででOKです
  6. 息を吐きながら、元の位置に戻してください
  7. これを5回繰り返してください

まとめ

バストアップ体操の効果

ここまでバストアップ体操が本当に効果的なのか、またどんな体操があるのかについてお話してきましたが、いかがでしたか?

バストアップ体操でカップサイズを大きくすることはできませんが、バストを支えるための筋肉を鍛えることが出来るので、美しいバストラインを作り上げるために効果的だとおわかりいただけたと思います。

おっぱいを大きくする方法は様々ありますが、今回ご紹介したものは自宅でも手軽に行えるやり方です。

一人でも簡単に出来る方法ですので、ぜひ試してみてくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -