おっぱいを大きくする方法をはじめ、胸・おっぱいを大きくするクリームやブラ、サプリメントをご紹介しています。おっぱいを大きくするツボ・マッサージ、筋トレ、食べ物・飲み物・食事などバストアップのお役立ち情報が満載です。

1週間でバストアップ筋トレ効果は表れる?どんな方法があるの?

 
1週間でバストアップ筋トレ効果は表れる?
この記事を書いている人 - WRITER -

「もうすぐ結婚式を控えているので、少しでも綺麗なボディラインを手に入れたい!」

「1週間後に彼氏と初めて旅行に行くから、筋トレでバストアップしたい!」

「友達と海に行っても恥ずかしくないようにバストアップしたい!7日間でおっぱいを大きくする方法を教えて!」

など、女性にとってバストの悩みは尽きませんよね。

特に大きさに関して悩んでいる女性も多いと思います。

バストアップするためには、筋トレが効果的だと言われていますが、1週間で効果が表れるということはあるのでしょうか?

結婚式でウエディングドレスを着るから、彼と旅行に行くから、海に行くからなど、この日までに少しでも胸を大きくしたいという方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、7日間でおっぱいを大きくする方法についてお話していきたいと思います。

1週間後までに、胸が大きくなる方法を知りたい!という方は、ぜひ最後までご覧になってくださいね。

1週間でバストアップを成功させるポイント

筋トレの方法についてお話する前に、バストアップを成功させるポイントについてお話していきたいと思います。

女性ホルモンを活性化させる

1週間でバストアップ筋トレ効果は表れる?

おっぱいが大きくなる方法として、女性ホルモンの活性化は必要不可欠です。

胸の90%は脂肪で出来ていますが、その脂肪は乳腺を守る役割を担っています。

つまり、脂肪は乳腺の周りにつくというわけなんですよ。

しかし、乳腺の発達が不十分だとなかなか脂肪がつかないのです。

乳腺の発達を促すためには、女性ホルモンの分泌が欠かせません。

ですから、女性ホルモンを活性化させ、乳腺の発達を促す必要があるのです。

では、どのようにして女性ホルモンの分泌を促せば良いのでしょうか?

ずばり、「バストアップに繋がる食事をする」ということです。

有名なものですと大豆イソフラボンです。

女性ホルモンであるエストロゲンと似た働きをしてくれることで有名ですから、ご存知の方も多いかもしれませんね。

大豆イソフラボンは豆乳や納豆、豆腐などに含まれていますので、普段の食事に加えることを心掛けてください。

特に豆乳に多く含まれていますので、7日間でバストアップを目指すなら毎日欠かさず飲むようにしてください。

豆乳を生理前に飲むことでホルモンバランスを整えることも出来ますので、バストアップ目的以外でも女性にとっては嬉しい効果をもたらしてくれますよ。

リンパと血液の流れを改善する

1週間でバストアップ筋トレ効果は表れる?

胸を大きくする方法として、他にもリンパと血液の流れを改善するというものがあります。

手先や足先が冷えてしまう、冷え性の方は特に意識して改善する必要がありますよ。

効率的にバストアップするためにも、冷え性は大敵なのです。

冷えているのが手先や足先だけだから、胸には関係ないと思われるかもしれませんが、手先や足先の冷えは身体の冷えにも繋がります。

当然、胸も冷えてしまい、血液やリンパの流れが滞ってしまうんですね。

私たちが摂取した栄養素は、血液やリンパの流れによって身体中に運ばれていきますので、流れが滞ってしまうと影響が胸まで到達しないのです。

つまり、せっかく豆乳などのバストアップに繋がる栄養素を摂取したとしても、それが胸まで運ばれなくなってしまいます。

また、冷え性は女性ホルモンのバランスを崩す原因にもなりますので、さらにバストアップが遠ざかってしまいます。

1週間しっかりと筋トレをすることも大切ですが、まずは冷え性を改善するために対策を取ってくださいね。

ふくらはぎの裏やわきの下にはリンパ腺が集まっているので、ここを集中的にマッサージすることで冷え性が改善されることがあります。

少しでも手先や足先に冷えを感じた時は、すぐに温めるようにしてくださいね。

筋トレをする前に、まずはマッサージをしましょう

1週間の筋トレをする前に、マッサージをして身体をほぐしてくださいね。

おっぱいを大きくする方法として、様々なマッサージがありますよ。

リンパの流れを改善するマッサージ

1週間でバストアップ筋トレ効果は表れる?

  1. 片腕を上げ、もう片方の手のひらで肘⇒二の腕⇒脇の下⇒鎖骨と順番にさすります
  2. 腋窩リンパ節と言われるわきの下のくぼみを、人差し指で指圧します
    ※このとき痛みを感じる方は、老廃物が溜まっている可能性があります
  3. 3分ほど繰り返し、反対側の腕を同じようにマッサージしてください
  4. 身体全体がぽかぽかしてくるまで行うことがポイントですよ

鎖骨をほぐすストレッチ

1週間でバストアップ筋トレ効果は表れる?

腕を大きく回して、鎖骨をほぐすストレッチをしてください。

鎖骨回りやリンパの流れをスムーズにするストレッチですよ。

呼吸を整えながら行うと、より高い効果を得ることが出来ます。

  1. 片腕を広げ、反対の手をデコルテに置く
  2. 息をゆっくり吸いながら、腕を持ち上げ、肩に力を入れないようにして大きく回す
  3. これを片腕10回ずつ行ってください

ボールを使ったエクササイズ

弾力性のあるゴムボールを1個用意してください。

  1. ボールを胸の前で、両手で持ちます
  2. 小刻みに息を吐きだしながら、ボールを押し合います
  3. 胸の前が終わったら、おでこやおなかの前でもエクササイズを行ってください
  4. これを各所10回~20回ずつ繰り返してください

タオルを使ったエクササイズ

タオルかセラバンドを用意して、肩甲骨をほぐしましょう。

背中回りの血行を良くすることで、姿勢も整うので、胸を大きくする方法として効果的ですよ。

  1. タオルを両手で持ち、頭の上まで腕を伸ばします
  2. 息を吸って、吐きながらタオルを背中側へと下げていきます
  3. 再び、息を吸って、吐きながら最初の状態に戻します
  4. これを10回~20回繰り返してください

両腕を後ろに伸ばして、猫背を改善するストレッチ

両手を後ろに伸ばすと、背中周りの血行促進に繋がり、猫背が改善されます。

このストレッチでしっかりとほぐしておけば、バストアップにも繋がるんですよ。

猫背の改善が胸を大きくする方法というのは意外かもしれませんが、美しい姿勢を保つことが出来れば、美しいバストラインも手に入れることが出来ます。

  1. 両手を体の横に広げてください
  2. 息を吸って、吐きながら、広げた両手を後ろに持っていきます
  3. 両手を肩甲骨に寄せるようにしながら、手の甲同士を近づけてください
    ※このときの呼吸も息を吐きながら
  4. これを20回繰り返してください

1週間のバストアップ筋トレをスタート!

1週間でバストアップ筋トレ効果は表れる?

マッサージやストレッチで、身体をほぐすことが出来たら、いよいよ筋トレのスタートです。

筋トレは本当に胸が大きくなる方法なの?と思われるかたもいらっしゃるかもしれませんが、筋トレで胸を大きくすることは可能です。

と、言っても、胸の90%は脂肪で出来ているので、いくら筋トレをしてもバストサイズが大きくなるわけではありません。

では、どうして筋トレがおっぱいを大きくする方法として効果的なのか、気になりますよね。

筋トレをすることで、大胸筋の土台となる輪郭が広がることと、大胸筋自体がボリュームアップするという効果が得られます。

これらの筋肉を鍛えることで、バストを上げる・寄せるという効果が期待できるのです。

また、7日間のバストアップ筋トレを成功させるためには、筋トレ=ダイエットというイメージを払拭してください。

せっかく筋トレを1週間頑張ったとしても、その間に体重を減らそうと食事制限などをしてしまうと、せっかくのバストがボリュームダウンしてしまいます。

筋トレをしている間は、栄養バランスの取れた食事だけでなく、大豆イソフラボンやたんぱく質、ボロンなど胸に良い栄養素も積極的に摂取してくださいね。

バストアップのための筋トレはダイエットとは異なるということを、しっかり覚えておいてください。

自宅で出来る1週間のバストアップ筋トレメニュー

合掌のポーズ

バストアップの効果が高い筋トレとして有名ですので、ご存知の方もいらっしゃると思います。

胸の土台となる大胸筋を鍛えることで、バストアップに理想的な筋肉をつけることが出来ます。

寄せるブラを使わなくても、上向きのバストを作り上げることができますし、胸が垂れにくくなります。

手軽に行える筋トレメニューですから、ぜひ、実践してみてくださいね。

【参考動画】

  1. 両手を胸の前で、手のひらを合わせて合掌のポーズをとる
  2. 手を押し合うように力を入れる(手のひらの底を合わせるように意識する)
  3. この状態でゆっくりと呼吸をしながら、手を手前や外側へ倒し、前後させる
  4. 2の状態をスタート位置として、手を左右に動かす
  5. 次に手を上下に動かす
  6. 3~5をそれぞれ5回ずつ行ってください

膝付き腕立て伏せ

今まで筋トレをしてこなかった方でも簡単に行える、おっぱいを大きくする方法です。

【参考動画】

肩幅より広く手を置き、背筋が真っすぐなまま腕立て伏せを行うのがポイントです。

お腹が付き出たり、腰が曲がらないように注意してくださいね。

伏せるときに息を吐き、起き上がるときに息を吸うということも意識してください。

膝付きに慣れてきたら、膝をつかない腕立て伏せ、さらに高い効果を得たいという場合は、プッシュアップバーを使うこともおすすめです。

ディップス

椅子を2つ使用した筋トレの一種です。

大胸筋下部に負荷を与え、鍛えることが出来ますよ。

【参考動画】

安定した椅子を2つ用意し、膝を曲げて肘の上げ伸ばしを行う筋トレです。

膝を曲げるのがきつい場合は、足を付けても大丈夫ですよ。

ポイントは、腕を上げるときに脇の内側に力が入るように意識することです。

身体を持ち上げるときは、椅子に押し付けるように肘を伸ばし、常に内側に力が入るように意識することで、大胸筋へ負荷を与えることが出来ますよ、

ジムで出来る1週間のバストアップ筋トレメニュー

7日間しっかりと筋トレをして、確実にバストアップしたい方はジムやスポーツクラブでマシンを使った筋トレがオススメです。

家にはないマシンで、効率良く筋トレをすることが出来ますし、わからないことがあったときにもスタッフに相談することが出来ます。

ダンベルベンチプレス

【参考動画】

大胸筋を鍛える、王道とも言える筋トレの一つです。

ムキムキの男性が行うトレーニングという印象の強い筋トレ方法ですが、女性が行えばおっぱいを大きくする方法として非常に効果的なんですよ。

大胸筋に負荷をかけながら伸展と収縮を繰り返すことで、高い効果を得ることが出来ます。

  1. ダンベルを両手で持ち、ベンチの上で仰向けになる
  2. 両手をまっすぐ伸ばし、胸を張る
  3. 肘を曲げ、ゆっくりとダンベルを下す
  4. 再び肘を伸ばし、最初の位置まで戻す
  5. 10回×3セットを目安に行ってください

ダンベルフライ

【参考動画】

こちらも大胸筋を鍛えるための筋トレです。

ベンチに仰向けになり、手を横に開く動作を繰り返すことで、ベンチプレスよりも可動域が広くなります。

ダンベルベンチプレスとダンベルフライをセットで行うことで、筋肉がより発達しやすくなりますよ。

  1. ダンベルを両手で持ち、ベンチの上で仰向けになる
  2. 両手をまっすぐ伸ばし、胸を張る
  3. 弧を描くように、両手を横に広げてゆっくり下ろす
  4. 再び最初の位置まで戻す
  5. 10回×3セットを目安に行ってください

胸を大きくする方法にはヨガもおすすめ!

1週間でバストアップ筋トレ効果は表れる?

ここまで1週間でバストアップに繋がる筋トレ方法についてご紹介してきましたが、ここからはヨガについてもお話ししていきたいと思います。

ヨガはお金をかけずに、手軽に行えますので、今すぐにでも始められます。

バストアップとヨガには、一体どんな関係があるのでしょうか?

胸が大きくなる方法にヨガがおすすめな理由

7日間のバストアップ方法で猫背を改善するストレッチをご紹介していますが、ヨガもそれと同じく、続けていくうちに姿勢が良くなるという効果が期待出来ます。

姿勢が悪い状態が続くと、本来胸にあるべき脂肪が背中や下腹部に流れてしまい、胸が小さくなる原因にもなります。

日ごろ、長時間のデスクワークやスマホを見続けていたりと、姿勢が悪い方が増えてしますので、ヨガを続けることで美しい姿勢を取り戻すことが出来るのです。

また、ヨガにも大胸筋を鍛える効果がありますので、胸の土台の筋肉を作り上げることが出来ます。

綺麗な形でハリのあるバストを手に入れることが出来ますよ。

そして最後に、ヨガには血行促進効果があるということをご存知でしたか?

1週間のバストアップ筋トレを成功させるコツでもご紹介しましたが、血行を良くするということはとても大切なことなんです。

血行が悪く、冷え性になってしまうと、バストアップに必要な栄養素が胸まで十分行き渡りにくくなるだけでなく、月経不順や生理痛がひどくなるなど、様々な影響が出てしまいます。

ヨガをすることで、普段使われていない筋肉がほぐれ、身体を温めることが出来ます。

女性ホルモンの分泌も促されますので、バストアップにも繋がるんですよ。

太陽拝礼のポーズ

ヨガ初心者でも簡単に出来るポーズの一つです。

血行促進効果がありますので、冷え性が改善され、バストアップの筋トレにも良い効果を与えてくれますよ。

1週間だけでも毎日しっかりと行えば、身体がほぐれていくのがわかるはずです。

【参考動画】

  1. 肩の力を抜いた状態で立ちます
  2. 胸の前で手を合わせ、合わせた手を上に上げます
    (この時目線も上へ向けます)
  3. 上半身を折り畳むように、立ったまま床に両手を付けます
    (膝を伸ばして手が付かなければ、膝を曲げても大丈夫ですよ)
  4. 目線は前に向け、手を床に付けたまま背筋を伸ばします
  5. 片足ずつ息を吐きながら、足は後ろへ真っすぐと伸ばします
  6. 脇を閉めて、腕を曲げます
  7. 足の裏を床につけて、お尻が天井に吊られているイメージを持ちながら腰を持ち上げます
  8. 目線を前に向け、最初の前屈姿勢へ戻ります
  9. 両手を合わせて、上に上げます

1週間の筋トレでもバストアップすることは可能!

筋トレだけでなく、食事やストレッチ、マッサージ、ヨガなど、7日間でおっぱいを大きくする方法はたくさんありましたね。

全てを行う必要はありませんが、短期集中で効果を得るのなら、1週間は欠かさず行ってくださいね。

身体に負担をかけすぎないように注意しながら、美しいバストを手に入れてください。

眠るときはナイトブラを着ければ、胸の形を綺麗にキープすることも出来ますよ。

身体に必要な栄養素を効率良く摂取したいのなら、プロテインもおすすめです。

筋トレ以外にもバストアップに繋がるアイテムを上手に使いながら、1週間しっかりと頑張ってくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -