おっぱいを大きくする方法をはじめ、胸・おっぱいを大きくするクリームやブラ、サプリメントをご紹介しています。おっぱいを大きくするツボ・マッサージ、筋トレ、食べ物・飲み物・食事などバストアップのお役立ち情報が満載です。

バストアップリンパマッサージ方法|マッサージ効果や期間・タイミング



 
バストアップリンパマッサージ方法
この記事を書いている人 - WRITER -

女性にとってマシュマロのようなふわふわおっぱいは理想ですよね。バストサイズが小さいから・・・とお悩みの方でも自宅での簡単セルフケアで憧れのマシュマロおっぱいに近付けると今女性の間で口コミが話題となっているバストアップリンパマッサージをご存じですか?

胸が大きくなる方法として口コミで人気のバストアップリンパマッサージはエステサロンで施術するイメージが強いですが、自宅で簡単にできるバストアップ方法があるならぜひ知りたいですよね?

そこで今回は「憧れのマシュマロおっぱいをGETしたい!」という方の為に、自宅で簡単にできるバストアップ方法として今口コミでも話題のリンパの流れを促進させるバストアップリンパマッサージについて、気になるマッサージ効果やマッサージを行う効果的なタイミング、どのくらいの期間で効果を実感できるのか、などについて動画付きで分かりやすくご紹介します。

バストアップリンパマッサージについて

バストアップリンパマッサージ方法

バストアップマッサージと聞くと何をイメージしますか?

「マッサージで本当に効果あるの?」「エステサロンでの施術じゃないと効果がなさそう」「そもそもバストアップ方法って都市伝説じゃ?」とイメージされる方も少なくありませんが、実は自宅でも簡単セルフケアでおっぱいが大きくなるバストアップ方法があります!

それがリンパの流れを促進させるバストアップリンパマッサージです。

リンパの働きとバストアップの関係とは

リンパとは血管のように体中に張り巡らされた「リンパ管」のことで、リンパ管の中にはリンパ液が流れています。このリンパ管には体内の老廃物や毒素をリンパ液に乗せて排出する働きがあり、リンパの流れが滞ると体のむくみなどを引き起こします。

リンパ管はバスト周辺にも張り巡らされており、特にバストアップマッサージを行う周辺に集中しています。このバスト周辺に集中したリンパをマッサージすることでリンパの流れが促進され、バスト周辺の老廃物の排出が促されると同時に女性ホルモンの分泌も促進されます。

女性ホルモンはバストアップに欠かせない重要な鍵

「マシュマロのようなふっくら大きな胸には脂肪が詰まっている」と思われがちです。
確かにバストサイズをアップさせるには脂肪も必要ですが、それよりも重要な鍵となるのが「乳腺」です。実はバストサイズが大きい人はそうでない人と比べて乳腺が発達しています。この乳腺の発達具合を大きく左右するのが女性ホルモンの分泌量です。

女性ホルモンには主に「エストロゲン」と「プロゲステロン」の2種類がありますが、乳腺の発達を促すのがエストロゲンです。
そしてリンパが集中しているバスト周辺をバストアップマッサージしてリンパの流れが促進されると女性ホルモンであるエストロゲンの分泌量も増加し、乳腺の発達が促されて胸を大きくすることができます。

血流促進で育乳に必要な栄養素が行き渡る

バストアップマッサージを行うとリンパの流れだけでなく血流も促進されます。血液中には酸素や栄養素が含まれており血流によって全身の細胞へと届けられていますが、これらの酸素や栄養素はバストアップの重要な鍵となる乳腺の細胞の栄養源にもなります。

つまり血流が促進することで乳腺細胞の1つ1つに酸素と栄養素が行き渡り、乳腺の発達を促進させることができます。またバストアップマッサージを行うことで分泌が促された女性ホルモンは血流に乗って運ばれるため、血流が促進することはより多くの女性ホルモンを乳腺へと届けることができ、バストアップ効果を高めることができます。

バストアップリンパマッサージのやり方

バスト周辺のリンパは「鎖骨」と「わきの下」に集中しており、実際にリンパマッサージを行う際はこの2ヵ所のリンパの流れを意識すると効果的です。

鎖骨のリンパをマッサージ

  1. 両手の人差し指と中指で左右の鎖骨上部の窪みを5秒間押す。
  2. 両手の人差し指・中指・薬指の3本で顎下から鎖骨の窪みを5回さする。

わき下のリンパをマッサージ

  1. 左わきの下に右手をあて、腰に向かってクルクルと回しながら5回さする。
  2. 反対側も同様に行う。

胸の内側のリンパをマッサージ

  1. 左右の胸の間で両手の甲をくっ付ける。
  2. 胸の膨らみに沿うように両手を開きながら外側へと5回さする。

上記3つのマッサージは5分もあれば簡単手軽に行えます。

詳しいやり方の手順はこちらの動画で紹介しているので、ぜひ参考にして下さい。

バストアップリンパマッサージを行うタイミングは?

バストアップリンパマッサージを行うベストタイミングは「入浴中」です。リンパの流れを促進させるためには体が温まっている状態が最も最適であるため入浴中が最適であるほか、入浴後のお風呂上りでも効果的です。

入浴中にバストアップマッサージを行う場合はシャワーだけで済ませるよりも湯船にじっくり浸かって体を温めてから行うほうがより効果的です。湯船に浸かりながら行うことも効果的ですが、その際はのぼせないようにお湯の温度に注意しましょう。

また入浴中やお風呂上りにバストアップマッサージを行う場合はマッサージクリームやマッサージオイルを使用しましょう。クリームやオイルを使用しなくても構いませんが、使用しないと皮膚との摩擦で肌にダメージを与えてしまいます。お気に入りの香りのクリームやオイルを使用すれば皮膚との摩擦を防げるほか、香りによるリラックス効果も得られ胸を大きくする効果を高めることができます。

バストアップリンパマッサージ効果はいつ現れる?

バストアップリンパマッサージ方法

リンパの流れを促進させるバストアップマッサージによる胸を大きくする効果がいつから現れるのか、その期間には個人差があるものの正しくマッサージを行えば1回で効果を実感できる場合もあります。そこで実際にバストアップマッサージで効果を実感した方の口コミをいくつかご紹介します。

口コミ①20代後半(Bカップ)

動画を見ながらマストアップマッサージを行ったら1週間でデコルテ部分がふっくらし、ブラのカップからはみ出るようになりました!その後もマッサージを続けた結果、2ヶ月でBカップがCカップになりました。マッサージ方法が正しければ即効性が期待できるので、貧乳さんにはおすすめですよ♪

口コミ②30代前半(Aカップ)

以前エステサロンでバストアップマッサージを施術して貰ったら1回でも効果を実感できたので、自宅でセルフマッサージを始めることにしました。マッサージのコツを掴むと速攻で効果を実感できます!セルフマッサージを始めた時点でAカップでしたが、今ではCカップです♪

口コミ③20代半ば(Cカップ)

胸を大きくするために始めたリンパマッサージでしたが、1ヶ月経っても効果がなかったのでおかしいと思いネットで調べたらマッサージのやり方を間違えてました(笑)動画を見て正しい方法を実践したら翌日早速胸元がふっくら!!1ヶ月でC→Dになりました。

ネットの口コミを確認すると早い方でマッサージの翌日に効果を実感されています。多くの方は約1~2ヶ月ほどで効果を実感されており、中にはブラが2~3サイズアップした方もいらっしゃいました。

ただし、正しいやり方を実践しないとバストアップマッサージ効果を十分に得られなかった・・・と口コミしている方も多く見られたので、上記で紹介した動画などをぜひ参考にして下さいね。

バストアップリンパマッサージ効果はいつまで続く?

バストアップリンパマッサージ方法

バストアップリンパマッサージの効果が現れるまでには上記の口コミで紹介したように個人差がありますが、効果が持続する期間にも個人差があり、中には1週間で元に戻った・・・という口コミも。
そこでここではマッサージ効果の持続期間について口コミをチェックしておきます。

口コミ①20代後半(A→C)

バストアップマッサージを2ヶ月続けた結果AサイズがCサイズにまでバストアップしましたが、そこで満足してマッサージを止めたら1ヶ月後にBまでサイズダウンしました。慌ててバストアップマッサージを再開したら1ヶ月後にまたCまでサイズアップしたのでホッとしました。

口コミ②30代前半(B→D)

リンパマッサージ効果かBからCには2週間ほどでアップしましたが、途中生理があったのでマッサージを控えたら1週間後にはBに戻っていました。それからはタイミングに気を付けながら3ヶ月マッサージを続けたらDにまでアップしたのでマッサージを止めたら2週間でブラのサイズがカパカパに。サイズを測ったらCになていました。やはり続けないと効果をキープできないみたいです。

元々バストサイズが小さい方がバストアップマッサージでサイズアップに成功した場合、マッサージを続けないと高い確率でサイズダウンするようです。
おっぱいを大きくすることに成功したらサイズダウンしないようにマッサージを続けることが重要ということですね。

バストアップ以外にも嬉しい効果あり!

リンパが集中するバスト周辺のマッサージ効果は胸を大きくするだけでなく他にもいくつかの嬉しい効果をもたらします。

むくみ解消

バストアップリンパマッサージ方法

体のむくみの原因はリンパの流れの停滞による老廃物や毒素の蓄積です。リンパには体内に蓄積した老廃物や毒素を体外へと排出する働きがあるため、リンパが集中するバスト周辺をマッサージすることでむくみを解消することができます。

肩こり解消

バストアップリンパマッサージ方法

肩こりの原因はリンパに蓄積した疲労物質です。バスト周辺のリンパをマッサージすることで肩のリンパに蓄積していた疲労物質の排出が促され、肩こりを解消することができます。

新陳代謝アップ

新陳代謝は加齢と共に落ち、新陳代謝が落ちることで太りやすくなります。リンパマッサージを行うと血流も促進されて新陳代謝アップに繋がり、太りにくい体へと導くことができます。

美肌&美髪

バストアップリンパマッサージ方法

リンパマッサージ効果により新陳代謝がアップすると肌のターンオーバーが促進され美肌効果を発揮します。また頭皮の血流が促進されて栄養素が行き渡り、ハリ艶のある美髪へと導くことができます。

免疫力アップ

バストアップマッサージを行うことでリンパの流れが改善すると余計な脂肪やタンパク質、水分が溜まりにくい体へと改善されます。またリンパ管の中を流れるリンパ液には体内に侵入したウイルスを除去する働きがあり、老廃物質が溜まりにくい体質になることと合わさることで免疫力がアップします。

継続は力なり!まずは気軽にお試しを♪

自宅で簡単手軽に試せる胸が大きくなるバストアップ方法としてリンパマッサージをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
バストアップマッサージは正しい方法を実践すれば即効性も期待できるうえに様々な嬉しい効果も発揮します。

中でもリンパマッサージはバストアップに欠かせない女性ホルモンの分泌を促してくれるので、ぜひとも押さえておきたいマッサージ方法の一つです。正しいリンパマッサージのやり方の手順は動画のほうで確認できるので、タイミングや口コミで紹介した効果の持続期間なども参考にして理想のおっぱいをゲットしましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -