おっぱいを大きくする方法をはじめ、胸・おっぱいを大きくするクリームやブラ、サプリメントをご紹介しています。おっぱいを大きくするツボ・マッサージ、筋トレ、食べ物・飲み物・食事などバストアップのお役立ち情報が満載です。

胸が大きくなるサプリは嘘?飲んでもバストアップ効果はない?

 
胸が大きくなるサプリは嘘?
この記事を書いている人 - WRITER -

バストアップをしたい、胸を大きくする方法を探しているそんな方はとても多いのではないでしょうか?
しかし、様々な胸が大きくなるサプリや方法がありますが、どれが本当に効果があるのか、効くのか効かないのかリアルなところはわからないものです。

では様々なサプリがあり、色々な口コミ、評判、体験談などもありますが、ハッキリいって本当に説明のような効果があるのか?というと、それは嘘だと言えるでしょう。
ただ、全てが嘘であり、100%効果なしという事ではありません。商品にもよりますし、状態にもよります。
けど、飲めばすぐにおっぱいが大きくなる、というような商品はほぼないと思って下さい。

その理由としては

  • 胸が大きくなっていない状態の理由は様々
  • エストロゲンを補充すれば良いというものではない
  • 製品がバストアップに十分な品質ではない

といったものを挙げる事が可能です。
これらの理由を下で解説していきましょう。

バストアップが出来ない理由とは?

胸が大きくなるサプリは嘘?

胸を大きくしたい、おっぱいを大きくしたいと思って、体操やマッサージ、サプリとか試してみたけど効果なし、効かないという体験談は少なくありません。
では何故バストアップが出来ないのかというと、そもそも何故現在胸が小さめなのか、ということを把握してないからです。
原因が分からなければ対処する事は出来ません。

しかし、多くのサプリはエストロゲン様作用の成分で作ったサプリで、2週間くらいで効果実感!などと謳っています。
そのような急激な成長はまずありえないですし、身体の為にもバストアップは原因を理解した上でじっくりと取り組む必要があります。

痩せ過ぎている

痩せ過ぎている状態でバストアップを望む人はとても多くいます。
しかしバストは脂肪で出来ています。
乳腺10%、脂肪90%といった割合で出来ていますので、脂肪が少ない人はどうしても胸が小さくなりがちです。

まれにとても華奢で胸が大きいという方もおられますが、そう言った方はほとんどいません。
それだけ華奢な状態でおっぱいを大きくするというのは非常に難しいのです。

また女性ホルモンのエストロゲンの値と、体内の脂肪の値はリンクしていると言われています。
そのため、女性ホルモン自体も少ない状態になっている可能性が高いので、結果的にバストが小ぶりでも仕方がない状態と言える事でしょう。

このように痩せ過ぎている、痩せてしまう生活を続けている状態でバストアップサプリを飲んでもほぼ効果を得ることが出来ないのではないでしょうか。
多少は大きくなる可能性はありますが、やはり維持をするのは難しいですし、突然エストロゲンだけ増えてもホルモンバランスを大きく崩す原因にもなりかねません。
おっぱいが大きくなるサプリを飲んで生理が止まった、乱れたという話も多々聞きますので、注意が必要と言えます。

生活が乱れている

胸が大きくなるサプリは嘘?

胸を大きくしたい、バストアップをしたいとサプリを飲んでいるものの効果なし、効かないと感じる原因としてやはり生活が乱れている人が多いと言えます。
この場合、サプリの質が良くても、悪くてもおそらく中々効果は得られないでしょう。

食生活が乱れていると血液がドロドロになったり、必要な栄養素が足りずに、まず身体を維持する為に栄養や機能は使われてしまいます。
また、睡眠不足の場合なども成長ホルモンがでず、バストが育つ状況を整える事が出来ません。
そしてこれらの他にも運動不足、タバコ、ストレスなども血流が悪くなり、栄養成分を運ぶ事を阻害してきますので、どうしてもバストアップはうまくいかなくなります。

姿勢が悪い

姿勢が悪いというのは、実はとてもバストアップに悪影響を及ぼします。
まず姿勢が悪いと、お腹が出て猫背になりますが、それと同時に上半身を中心に血流が悪くなります。
それによって、バストに栄養が届きづらくなります。

さらに本来はバストにあるべきだったお肉が、どんどんと背中、お腹に流れていってしまうのです。
その結果、本来は効果があるような良いバストアップサプリを飲んでいたとしても、バストアップが実現しない、効果なしと感じる事になってしまいます。

エストロゲン補充=バストアップではない

最近ではバストアップをすると言うのも、美容の一環として取り組んでいる方も多いのではないでしょうか?
昔は更年期対策としてしかあまり知られていなかったようなエストロゲンも、最近ではエストロゲンを外から補充してあげましょう、と言われています。
しかし、バストアップはただエストロゲンを補充すれば良いというものではありません。

エストロゲンが足りている場合も

エストロゲンを補充する、エストロゲン様作用のサプリを摂取する事でバストアップが出来る、胸が大きくなる!と一般的には言われています。
しかし、エストロゲン自体が足りている場合もあります。

もちろんこれは素人が生活の中でわかるものではないので、きちんとした数値が知りたい場合は病院で検査をする必要がありますが、ごく普通の体型で問題なく生理が来ている場合そこまでエストロゲンが足りていないと言う事は多くはありません。

その為、安易にエストロゲン様作用のサプリをたくさん服用してしまうと、不正出血が起きたり、月経が乱れたりします。
一度乱れると安定するまで時間もかかりますので、ただ補充をすれば良いというものでもありません。

エストロゲンの量は体内のサイクルによって増減しています

エストロゲンの量は体内の生理、排卵のサイクルに合わせて増減をしています。
排卵後はエストロゲンはしばらく減少をして、プロゲステロンが増えていきます。
その際に眠くなったり、むくんだりしますが、妊娠を維持する為のホルモンとして仕方がない事と言えるでしょう。

この時期にエストロゲンを大幅に摂取してしまうと、女性ホルモンのバランス、体内のサイクルが乱れることとなります。
健康や、妊娠機能などにも影響をしますので、むやみやたらにエストロゲンを摂取すれば良いというものではないのです。

サプリの質が悪い場合もあります

胸が大きくなるサプリが効果なし、効果ないと言う評判、評価もみますが、そもそもそのサプリの質が良くないという場合もあります。

有効な成分が含まれていない

胸が大きくなるサプリは嘘?

ごく稀に一体どういった会社が製造を販売しているのかわからないようなバストアップサプリもあります。
どうしてもバストアップというのは長いチャレンジとなります。
そのため、コスパを考える必要が出てきてしまいます。

その結果、少し安めのバストアップサプリを選んだ結果きちんとしたサプリを選べていない、その結果効果なしという事になる事もあるのです。
プエラリアなどは海外からのサプリも多いですが、きちんとしたプエラリアが入っているかはわからないのです。
製品によっては遺伝子検査を行うと、サツマイモの遺伝子が出てくる製品もあるほどです。

実はこのような表示成分が入っていない、それ以外のものが入っていると言うケースはまれにあり、とても有名なマルチビタミンにスポーツのドーピング指定成分が混入していた、というようなケースも存在します。
比較的ニッチな分野とも言えるバストアップサプリであれば余計に信頼できるサプリを選ぶ必要があると言えます。

成分の質が悪い

バストアップ系はニッチな分野のサプリとなり、あまり信用ができない製造販売会社、そして製品があるというのは見ていてわかるのではないでしょうか?
そんな中成分はきちんと配合されていたとしても、その出処が信用できない、また質が信用できないという場合もあります。

上ではさつまいもの遺伝子が出てきた商品もあると書きましたが、プエラリアの遺伝子が入っていたとしても品質の悪いクズイモによって作られている可能性もあります。
また、工場の環境によっても質は左右されますし、なんらかの物質に汚染されている可能性も出てきます。
そのため、タイ国厚生省からAAAランクの証明書などを発行されている、遺伝子検査をしている、工場のチェックが厳しいなどの条件を兼ね備えたプエラリアサプリを選ぶ事で、バストアップサプリメントの効果が期待出来る可能性が出てきます。

結局バストアップサプリは使わないほうがいいの?

胸が大きくなるサプリは嘘?

ではここで最終的な疑問を持たれるのではないでしょうか?
バストアップサプリ、使わないほうが良いの?と言う事です。

公式サイトで、あっという間に大きくなる、豊胸のように大きくなる、飲むだけで良い、などと耳障りの良いセリフのバストアップサプリをお考えなら、飲まないほうが良いと思います。
きちんとしたサプリは、どういった環境の原材料を使い、どのよう製法、工場でサプリにしているか、他にどういったものを配合しているか、などそういった点を説明していきます。
効果だけをプッシュするバストアップサプリを飲む人が多いので、結局バストアップサプリの効果は嘘、と言う事になってしまいます。

バストアップサプリが効果なしになるパターンは主に2つです

バストアップサプリは、きちんとした製品をきちんとした使い方をしたら、効果がないわけではありません。
エストロゲンが足りていない人の場合それを補充する事で、女性らしいスタイルになる可能性は大いにあります。

しかし効果なしという状態になる、効果が実感できないという評判になるのには理由があります。
それは、きちんとした使い方が出来ていないからです。

いきなりたくさん服用をして不正出血、そのままサプリを辞めるパターン

バストアップサプリは詳しい服用の仕方を細かくは掲載していません。
薬事法によって具体的な効果を指し示す表示は禁じられているからです。
そのため、自分自身で判断をしなければいけない事が多くなります。

ではバストアップサプリの効果は嘘だと感じている人の多くは、不正出血、生理不順などのトラブルに見舞われて恐れてやめてしまうと言うパターンになります。
何故そのような自体になるのかというと「1日3粒飲めば良い」といった、目安の飲み方を鵜呑みにしていきなりたくさん摂取しているのです。
そのため、トラブルの後そのまま飲むのをやめて、効果がなかったという評判につながっていきます。

では避ける為にはどうしたら良いのかというと、飲むタイミング、そして飲む量を考える必要があります。
タイのプエラリアサプリ摂取量上限は100mgとなっています。
日本は400mgです。

タイでは食事でも摂取されているので上限量が低くなっていますが、はじめてプエラリアを服用する場合は厳し目の基準を参考に始めるのが良いでしょう。
また、排卵期以降は本来少しずつエストロゲンの分泌量は減るのがサイクルですので、その時期は服用をしないようにする必要もあります。

効果を発揮する量を服用していない

上とは逆に、含有量が少ないサプリを利用している、質の良くないサプリを利用をしている場合です。
この場合は単純にサプリがよくありません。
より良いサプリにする必要があるでしょう。

婦人科で相談をしてみる

胸が大きくなるサプリは嘘?

バストアップサプリを飲みたいと言う相談ではなく、生理不順がある場合はそれを相談してみるのも手です。
女性ホルモンが乱れているというのは、バストアップサプリを飲む前に解決をする問題だからです。

また、少年のように細い、と言われるような人、太れないというような人も相談をしてみる価値があります。

値段でサプリを決めるのはやめましょう

何度か述べましたが、バストアップサプリを値段で決めるのはとても危険です。
成分の質、工場の質など様々な危険性が出てきてしまいます。
そこで、自分の原因、周期、飲み方などを理解すれば効果が期待できそうなサプリなどを簡単に紹介しておきます。

ベルタプエラリア

胸が大きくなるサプリは嘘?
ベルタプエラリアはプエラリア含有量が非常に多いバストアップサプリになります。
本当にプエラリアが足りていない人が使う場合には効果を発揮する可能性が高いサプリと言えるでしょう。

ただ、お勧めされている通りの量をいきなり飲んでしまうと、ちょっと足りないかもという程度の人の場合はかなりの確率で不正出血を起こしてしまいます。
1日3錠が目安でプエラリアの含有量が400mgとなりますので、日本の摂取量上限なのです。
ある意味ではしっかりと配合してくれている優良企業となりますが、過剰摂取につながりやすいので注意が必要です。

まずは最初は1日1錠から試す、というのが良いのではないでしょうか。
なれてきても安易に増やさずに飲む方が安定すると思いますし、下手に安いサプリを購入するより高品質なサプリを様子をみながら飲むほうが効果が期待出来ます。

ボンボンボロン

胸が大きくなるサプリは嘘?
こちらは名前からも分かる通り、プエラリアではなく同じような働きをしてくれるボロンを配合しています。
ボロンはキャベツなどにも含まれており、日本人には非常に馴染みがあるミネラルになります。
そのため、普段野菜不足などの人には効果が期待でき、またプエラリアサプリなどのようにすぐに不正出血がおきてしまうなどの副作用の心配が比較的少なくなります。

そして、こちらのサプリはワイルドヤムなども含まれており、1ヶ月通して飲むことが可能なサプリと言えそうです。
一般的に生理終了後から排卵時期までの間はエストロゲンが優位な時期になりますので、プエラリアのサプリを摂取します。
その後はプロゲステロンが優位になるので、ワイルドヤムなどを摂取するのが通常となります。

このボンボンボロンの場合は、ワイルドヤムも含まれていますので、通して飲むことが出来るかと思います。
ですが、目安の量以上は絶対に飲まない事、さらに最初は少なめの量で始める事を心がけるようにして下さい。

総合的な努力が必要となります!

胸が大きくなるサプリは嘘?

おっぱいが大きくなる方法に近道はありません。総合的な努力が必要となります。
自分にあったサプリを適切なタイミングで適切な量を飲み、そして食生活、運動、下着、マッサージなどが必要となります。
飲んだらぼーんと大きくなるような印象を与える一部のサプリの効果、そして体験談や口コミは嘘と言ってよいのです。

そのため、バストアップをしよう、おっぱいを大きくしようと思ったら、生活を改善するつもりでの努力が必要となります。
ハードな努力ではなくても、地道に出来る範囲で続けていく事で、効果を得られる可能性もありますので、過激な謳い文句のサプリに踊らされないようにしていきたいところです。

この記事を書いている人 - WRITER -